最新情報

2021年12月28日更新

■TV■ ※放送内容、放送時間は予告なく変更される場合がございます

★BS時代劇「雲霧仁左衛門5
2022年1月14日(金)スタート
毎週金曜日 午後8時
NHK-BSプレミアム・BS4K

★「サラメシ
NHK総合 火曜 19:30~
再放送 木曜 12:20~ | 日曜8:25~

★WOWOW開局30周年記念
連続ドラマW 「華麗なる一族」
全12話。オンデマンド配信中

★ドラマ「共演NG
パラビ にて配信中!
DVD 2021年4月21日発売

■映画■

★「大河への道

公開日:2022年5月20日(金)
原作:立川志の輔「伊能忠敬物語−大河への道−」/漫画版:小学館
監督:中西健二
脚本:森下佳子
音楽:安川午朗
出演:中井貴一、松山ケンイチ、北川景子、岸井ゆきの、和田正人、西村まさ彦、平田満、立川志の輔、草刈正雄、橋爪功 ほか
配給:松竹

<映画『大河への道』あらすじ>
現代→1821年〈初の日本地図完成〉→1818年〈伊能忠敬亡くなる〉!?
千葉県香取市役所では、観光促進として地元を盛り上げるために、“大河ドラマ”の開発プロジェクトが立ち上がる。主人公は伊能忠敬!そう、あの初めて日本地図を作ったことで有名な、郷土の偉人である。しかし、その脚本作りの最中に、ある驚くべき事実を発見してしまう。なんと伊能忠敬は、地図完成の3年前に亡くなっていたのだ!

「伊能忠敬はドラマにならない。地図を完成させてないんだ!」「え、じゃあ、誰が?」
舞台は江戸の下町へー。弟子たちに見守られ、伊能忠敬は日本地図の完成を見ることなく亡くなった。動かぬ師を囲んですすり泣く声が響く中、ある人物が意を決し発言する。

「では、今しばらく先生には、生きていていただきましょうか・・・」

忠敬の志を継いで地図を完成させるために、弟子たちによる一世一代の隠密作戦が動き出す。そこには、歴史に埋もれた、涙なしには語れない感動のドラマがあった―。

©2022「大河への道」フィルムパートナーズ


その他のキャストも、全員一人二役。
若手からベテランまで、個性豊かな実力派キャストが勢揃い。

<中井貴一 コメント>
この数年、数少なくなった時代劇を、日本の文化、伝統として残したいと思って参りました。容易ではないことは百も承知。交通の発達により、海外が近くなり、より海外の影響を受けやすくなった今だからこそ、日本の真の美しさ、日本人としての心の在り方を、もう一度考え直したい。そんな思いでいた時、出会ったのが志の輔さんの落語でした。肩肘張った時代劇を作っても、見て頂ける可能性は低い。でも、この落語を映像化したなら、現代も過去も、喜劇も、悲劇も無理なく、観易く描くことができる。そんな思いから、志の輔さんにご無理を申し上げたのでした。気楽に観れる、時代劇。でも、その中には、我々が教科書で習わなかった、驚くべき真実が…。必死で生きる人間たちの、大いなるロマン。是非、お楽しみになさってください。

■その他■

★雑誌「GOETHE
情熱のフュージョン

★PS4 ゲーム「龍が如く7」発売中